Viageが最安値なのはココでした!
Viageビューティアップナイトブラ

Viageナイトブラのパッドは重要アイテム!使い方を徹底調査

Viageナイトブラには取り外し可能なおわん型パッドが付属でついています。
このパッド、着けた方が良い?着けなくても大丈夫?と悩んじゃう人もいますよね。

実はバストのタイプによってどちらでも良いんです♪

Viageナイトブラのパッドは、普通のブラパッドとちょっと違う形をしていて、この形にヒミツがあるんです!

ここではViageナイトブラのパッドにスポットを当てて、口コミや使い方を徹底調査した結果を紹介いたします。

Viageナイトブラのパッドに関する口コミは!

ここでまず、Viageナイトブラを購入した人が、パッドを使ってみた口コミを紹介します。

Viageナイトブラのパッドに関する悪い口コミ

評価★4 Eカップ/年齢不明 
毎日つける時がめんどうです…縫い付けてあれば最高でした。 

参考:楽天みんなのレビュー

評価★3 バストサイズEカップ/年齢不明
パッドを取ると着けていない状態に近い形になりますが、綺麗な形ではないです。パッドがないとアンダーとの垣根がなくなって、下からはみ出してしまう。

パッドがあるとおかしな胸の形になり、パッドがないと使いものにならない・・・。

こういうナイトブラでE以上が必要であれば、さらに大きなサイズを幅広く展開している商品を買うのをおすすめします。

参考:楽天みんなのレビュー

評価★4 バストサイズ不明/年齢不明
パッドが取り外しできるのが、洗うときなどに便利ですが、最初から取り出された状態なので向きなどが合っているか不安です。

参考:楽天みんなのレビュー

Viageナイトブラのパッドに関する良い口コミ

評価★5 サイズ不明/50代
この特殊形状のカップが、上向きに寝ると、自然と左右に垂れて広がるおっぱいを、支えてきれいな形を維持するためみたいですよ。

参考:アットコスメ

評価★5 D~E70/年齢不明
固くてぶ厚いパッドで深い谷間を作ることより、深い呼吸ができるように伸縮性があり、熟睡できて、なおかつ集めたお肉を支える力のあることが、健康的な育乳に必要なことなのかもしれません。

参考:楽天みんなのレビュー

Viageナイトブラのパッドの口コミ総評

パッドがあって良かったという意見は、Aカップなどのバストが小さめの人のほうが多かったです。

バストが大きい人(Dカップ以上)はパッドをするとつぶれるという意見があり、就寝時、パッド取って使う人が多かったです。

また、洗濯のたびに出し入れすることがめんどう、自分にとってベストな位置調整に困るという意見も多く見られました。

Viageナイトブラは2018年2月に今の形の商品になっていますが、改良後は、パッドが動くなどの悪い口コミを改良前より見かけなくなりました。

それはサイズによってパッドのサイズも変えているから、なんです。

口コミから、バストのちがいでパッドの重要度合いが人それぞれ違う、という調査結果が出ました。

Viageナイトブラのパッドはバストを固定するのに重要!


この写真にもありますが、Viageナイトブラのパッドは一か所ぽこっと盛り上がった形状をしています(パッドの赤い斜線部分)。

この盛り上がり部分がブラの赤い斜線の辺り(バストのわきからアンダー)に来ることによって、寄せ集めたバストを固定し、流出しないようにしてくれるんです。

ただ、口コミにもあったように、このパッドが必要なのはバストがAカップ~Cカップくらいまでの人が該当します。(アンダーサイズによっても変わってきます)

またDカップ以上の人だと、カップを入れることによってつぶれたり、形が悪くなると感じる人もいます。

したがって、Viageナイトブラのパッドはバストサイズや形によって使っても使わなくても良いものなんですね。

ブラパッドの本来の使い方

そもそもブラジャーに入っているパッドは、どんな使い方をするのでしょうか。

パッドの意味
  • 左右の形の違いをなくす
  • 谷間やキレイなバストを作る
  • バストを大きく見せる
  • バストが垂れるのを防ぐ
  • バストの固定

本来ブラパッドはこのような役割があります。

Viageナイトブラも同じ役割がありますが、特殊な形状によって集めたバストが流れ出ないようになっていて、バストを固定してくれる機能というのが本来の機能になっています。

また、S、M、Lサイズでそれぞれパッドの大きさを変えることによって大幅にパッドがずれてしまうことを防いでいます。

私はViageナイトブラを主に寝る時に使っていますが、未だにパッドのずれは感じたことがないです。

ただパッドは入れても入れなくてもホールド力に変わりはありませんでした。

Viageナイトブラのパッドの正しい使い方


Viageナイトブラのパッドは、バストを固定し、わきや背中に流出させないために重要なアイテムだということが分かりました。

ここでは正しい使い方を解説したいと思います。

Viageナイトブラのパッドのつけ方

パッドのつけ方を画像を使って紹介していきます。

まずはViageナイトブラを内側(肌に触れる側)に裏返します。バストが当たる所の上部にパッドの入れ口があります。

手を入れるとこんなに伸びます!パッドの入れづらさが無くて良いですね♪

この部分にパッドを入れて行くわけですが…あらかじめ、パッドの凸部分が自分のバストの側面からアンダーに当たるように向きを決めてからパッドを入れると、調整が楽です。

パッドの赤い斜線部分が凸部分です。向きを決めて入れていきます。私はそんなに手が大きくないので、パッドごと手も入れてしまいます。

パッド装着したら、表に返します。実際にViageナイトブラを着けてみて、パッドの位置に違和感があったら微調整してベストポジションを決めます。

パッドの凸部が自分のバストのどの位置に来るのが良いのかを最初に確認しておくと、洗濯などでパッドを入れ直すときもカンタンに装着できます。

ちなみにここは、パッドを入れる場所ではありません。

Viageナイトブラを裏返したとき、背中側も同じようにパッドが入りそうな、間違えやすいポケットがあります。

製品タグがアンダーに印字してある側です。パッドを入れ間違えやすいので気をつけましょう。

私は気づかずに何度か無理やりパッドを入れてしまってことがあります…。

Viageナイトブラのパッドの他の使い方は!

パッドのいろいろな使い方
  • 左右で大きさの違う人は片方だけに入れたり、手持ちのブラパッドを足してもOK
  • 寝るときに圧迫感を感じる人はパッドを外して負担を減らす。逆に安定感がない人はパッドを入れ、手持ちパッドを足してもOK
  • 昼間、活動時に使うときはパッドをして固定。手持ちのパッドを足してもOK

Viageナイトブラのパッドは入れるか入れないかのどちらかなのですが、バストサイズや形状、活動状態によって多様な使い方をすることが大事です。

服の上からのシルエットが気になる人は、手持ちのブラを足してバストを盛ることだってできますよ。

立って着けてもパッドでバストがつぶれる人は、お出かけの時に薄いパッドを入れると、トップも目立ちにくいです。

Viageナイトブラの機能は「バスト周辺のぜい肉を集めてバストに固定し、流出を防ぐ目的のブラ」です。

パッドはこの機能を助けるための物なんですね。このパッドは使わなくても大事に保管するようにして、洗濯の際も干すときは形を整えて干しましょう!

Viageナイトブラのパッドは出し入れ、使い方は自由です!自分のバストに合わせて使い分けしてみてくださいね!
Viageナイトブラ公式ページはこちら

>>【画像付き】Viageナイトブラの効果的な付け方手順もチェック